青汁からのビタミン摂取方法

現代人が不足しているビタミンAと葉酸

青汁から摂取する事の出来るビタミンで現代人が不足しているものは主に「ビタミンA」とビタミンB郡のうちビタミンB9に分類される「葉酸(ようさん)」となります。特に葉酸に関しては妊娠を考えている女性や妊婦、授乳婦の摂取量が、通常の食生活からの摂取では圧倒的に不足している事から、なんらかの方法で摂取する必要があります。

また摂取の方法によっても摂取目安量が異なったり(吸収率が異なるため)、動物由来の直接摂取か、植物由来の間接的名摂取によっても過剰摂取のリスクが大きく異なるなど、正しい知識を持った上での摂取が必要です。

青汁はビタミンの面においては、1杯飲めば大丈夫と言うほどの栄養価はありませんが、ビタミンをはじめミネラルなどの様々な栄養素をバランス良く摂取できる飲み物のため、毎日のちょっとした栄養補給の積み重ねが健康維持の手助けになってくれます。